2017年04月28日

2017年04月27日のつぶやき


posted by Yamato Sakai at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月27日

2017年04月26日のつぶやき




posted by Yamato Sakai at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リストランテ アマルフィイ 本店

今回は、神奈川県の七里ヶ浜にある「リストランテ アマルフィイ」のご紹介です。湘南では、大変有名なお店ですね。

ランチで訪問したのですが、なかなかレベルが高かったです。
ランチはコースしか無いのですが、コスパめちゃ良いです。


20170305_120911.jpg
前菜です。どれも上品なお味でした。

20170305_123020.jpg
カニのトマトクリームソース。
非常に濃厚で、満足するソースです。

20170305_125005.jpg
牛のステーキ。大変柔らかくジューシーでした。

20170305_131723.jpg
デザート。手前が何かのジェラートです。何か忘れました(笑)

DSC_0919.JPG
お店からは、湘南の海が丸見えです。

店内はテーブル席のみで2階建てです。
店の外に、並んで座れるテラス席が3〜4つあります。
これからの時期、気持ち良さそうですよね。

今回は、コースとグラスワイン2杯を2人で頂き、一人だいたい5千円くらいでした。
ランチとはいえ、この内容でこのお値段、本当にコスパが良いです。

ぜひ訪れてみてください。

リストランテ アマルフィイ 本店
神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-4-8
posted by Yamato Sakai at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月24日

2017年04月23日のつぶやき




posted by Yamato Sakai at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初デートでの振る舞いについて

さて、以前の記事「合コンから1対1デートまで至るには LINEの交換からデートまで」で、どうすれば1対1のデートまで持っていける可能性が高くなるかを論じました。

では、今回は実際に初デートをする際に、どうすれば女の子から気に入ってもらえるかを論じようと思います。
別に、合コンで出会った人じゃなくても大丈夫です。(笑)

では、行ってみましょう。


1.初デートは飯のみにすること

初デートでは、遊園地とか映画とかには行かず、ランチでもディナーでも良いので飯だけにしましょう。
人の集中力は、長くても3時間が限度です。この3時間でさっさと口説いてしまいましょう。
あまりダラダラ過ごしてしまうと、お互いのアラが見えてしまう可能性が高くなります。

従って、2〜3時間の食事時間内で口説き、それでまだ良い雰囲気にならない、もう少し時間がほしい、ということでしたら近くのバーで1〜2時間、追加で話をしましょう。


2.相手の話をフンフン聞いてあげる

人は誰でも、自分の話を聞いてほしいものです。だから、女の子の話をフンフン聞いてあげましょう。
間違っても、あなたの自慢話とか説教とかはしてはいけません。一瞬で終わります。

目一杯話をしてもらい、フンフン聞いてあげる。
これだけで、女の子はあなたに好意を抱くようになるでしょう。


3.脈ありサインを読み取る

女の子が気持ちよく話をしていると、時おり好意の脈ありサインが出てくることがあります。
これは、非常に目立たないもので、注意深く観察していないと見逃してしまいます。

例えば、カウンターで座っているとして、女の子の膝がこちらに向いているとか、目が輝いているとか、ボディタッチがあるとか、色々あります。
まあ、場数を踏めば、どんなものか分かってきますけどね(笑)

このサインが出たら、次の4.へ進みます。


4.こちらからボディタッチしてみる

といっても、いきなり乳を揉むとかではありません(笑)
まずは手を繋いでみるとか、肩に触れてみるとか、あくまでも自然であり、わざとらしくないようにボディタッチしてみましょう。
性的なことを連想させる場所でないところに触れ、自然な感じで距離を詰めてください。

で、手を繋いでみると、もう数年前から当たり前のように手を繋ぐ関係のようになります(笑)
手を繋いで、店を出ましょう。


5.ホテル打診

え、いきなりか、と思ったでしょうか。
今打診しなければ、いつ打診するんですか?
あなた、目の前の女とセ◯クスがしたいんですよね?とっとと行動に移してください。

ただし、あからさまにエ◯チしようとか、言ってはいけません。
ちょっと疲れたから休もうとか、何か適当な理由を付けて連れていきましょう。
何か理由があれば、良いのです。


6.セ◯クスする

ホテルに行ってなにもしなければ、女の人のプライドはひどく傷つきます。
だから(笑)、きちんとセ◯クスしましょう。

とはいえ、相手が嫌がっているのに、無理にするのは絶対にやめましょう。
それは犯罪になります。

優しくエスコートしてあげてください。
そんな優しいあなたのことを、すごく好きになってくれるでしょう。


いかがでしょうか。全然難しくないですよね。
ぜひ頑張って、意中の人をものにしましょう。
タグ:恋愛
posted by Yamato Sakai at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月21日

2017年04月20日のつぶやき






posted by Yamato Sakai at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月20日

GINZA SIX【ミーハー】

たまたま銀座で打ち合わせがあったので、たまたま通りすがったGINZA SIXを見てきました。
本当にたまたまです(笑)

DSC_1294.JPG
すんげえ人でした。

DSC_1297.JPG
なんかぶら下がっています。

DSC_1295.JPG
上からもボンボリみたいなのを撮ってみました。

入っているテナントは、ブランドショップ、アパレルショップ、少し割高なレストランと、女性が大変喜びそうな店ばっかりでした。
男一人で行っても、何も面白いことないです(笑)

ですので世の女性たち、カレシやダンナを連れていって、思いっきり散財してもらいましょう。
きっと良いことありますよ(笑)

私はカノジョを絶対に連れて行かないようにする予定です。

この日はオープンした直後でしたので、本当にすごい人でした。
屋上は展望出来るようになっているみたいですが、直通エレベーターがスタンバイ30分待ちくらいの勢いでしたので、断念しました。
蔦屋書店だけ見学して撤収です。

銀座の新しいスポットへ、ぜひ訪れてみてください。

〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10-1
DSC_1298.JPG
タグ:国内旅行
posted by Yamato Sakai at 16:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日のつぶやき






posted by Yamato Sakai at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

システム運用設計について(2-3) システム運用アーキテクチャ 問題管理、構成管理

さて、前回(システム運用設計について(2-2) システム運用アーキテクチャ インシデント管理・障害管理・セキュリティ管理)に引き続き、今回は下図の赤枠のうち、「4.問題管理」と「6.構成管理」について記述することにする。

it_operational_architecture.png

「5.変更管理」、「7.ライブラリ管理」、「8.リリース管理」について、これら3つの管理業務は密接に絡んでいるため、次回以降にまとめて記述する。

では、順を追って記述する。


4.問題管理

問題管理は、システムを運用するにあたり発生した問題について、恒久的な解決をするための業務である。

システムを運用するにあたり発生する問題とは、障害管理からエスカレーションされてきたものと、業務上の要件から発生するものや、システム運用上発生するものがある。

そして、問題の解決については、すでに発生した問題を事後的に解決するリアクティブ対応と、将来発生する可能性のある問題を事前に解決するプロアクティブ対応がある。

リアクティブ対応の例を挙げる。
例えば、障害が発生し、迅速な回復のために暫定的な対応を行ったとする。

しかし、そのまま放置すれば同じ障害が発生する恐れがある場合は、恒久的な対応を行い同じ障害が発生する恐れを取り除く、というものだ。

プロアクティブ対応の例を挙げる。
例えば、業務で使用しているサーバーの動作が遅くなったとしよう。遅くても正常に使えているのであれば、障害ではない。

しかし、これ以上遅くならないように、何らか障害が発生するまえにサーバーのスケールアップをする等の対応を行う、というものだ。


6.構成管理

構成管理とは、現在運用されているシステムの構成を管理する業務である。

例えば
・サーバーのハードウェア構成
・サーバーOS・ミドルウェアのバージョンやパラメーター
・ネットワーク機器の設定内容
・アプリケーションのバージョン
・クライアントOSのバージョンやパラメーター
など、運用しているシステムの現在の構成がどのようになっているかの情報を、一元的に管理するのである。

そして、運用しているシステムの構成が変更された場合は、直ちに情報を最新に書き換えて管理していく。

なぜ構成管理をする必要があるのだろうか。
例えば、サーバーOSのセキュリティパッチがリリースされたとしよう。

セキュリティパッチは、適用しない場合のリスクが重大な場合、迅速な適用が望まれる。

運用しているサーバーが、セキュリティパッチの適用対象かどうか、現在の構成を適切に管理していない場合は迅速な判断ができない。

従って、システムを安全に運用するためにも、適切な構成管理をする必要があるのだ。


では、次回以降で「5.変更管理」、「7.ライブラリ管理」、「8.リリース管理」について記述することにする。

システム運用設計関連の記事一覧はこちらからどうぞ。
posted by Yamato Sakai at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月17日

2017年04月16日のつぶやき




posted by Yamato Sakai at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※当ブログでは、ご質問、ご相談など、どんなお問い合わせでも受け付けています。 こちらの問い合わせフォームより、お問い合わせ下さい。 お問い合わせに関しては、当ブログ管理者だけが全て読んでおり、情報漏洩等無いよう厳重に管理しております。 -