2017年07月01日

30代以上の未婚女が、やっぱりどこか拗らせていて残念な件

俺はこれまで20代から40代と、割りと幅広い年代の女性とセックスをする仲になってきた。

で、若ければ若いほど時間もコストもかからずにセックスする仲に至ることが本当に多い。

逆に未婚で30歳を越えた辺りから、セックスまでの時間とコストが一気に跳ね上がり、長いお付き合いをしたいと思える女性が極端に少なくなる印象がある。
(30歳越えていても、これが人妻とか離婚歴ありだとあっさりとセックス出来てしまうという現実もある)

何で長いお付き合いをしたくない女性が多いのかを考えてみたのだが、概ね以下の2つのうちどれか、または両方の特徴を備えていることが分かった。

なんでそうなってしまったのかは分からないが、だから未婚のままである、という事実だけは間違いない。
まあ要は、どこか拗らせていて売れ残ってしまっているだけと言ってしまえばそれまでだが。

特徴その1:とにかく人(男)の金しか当てにしていない

もうほんとに不思議なのだが、30歳を越えた辺りからマジで自分の金で支払おうとしないのよ。

例えばアポで飯を食いに行って、じゃお会計となりますわな。
これが20代女子だと、会計の時に財布を出していくらかだそうとするか、もしくは店を出てからいくらだった?払うよ、と言う割合が極めて高い。

ちなみに俺は、特に初回アポの場合、女がトイレに行っている間に会計を済ましておくことなどしない。
なぜなら金目当てなのかどうかのわかりやすいテストをするためだ。

しかし30以上となると、それまで元気に死ぬほど喋っていた女が、会計の時になると完全に気を消すのである。そして微動だにしない。
見ざる聞かざる動かざるである。単なる置物と化すのだ。

で店を出てから、ごちそうさま。ウフッ。と。
おい誰が奢ると言った?

いや別に飯代くらい何ともないのだが、初回アポからしていきなり人の金でタダ飯を食おうというその根性に俺は萎えるのだ。

断りもなく人の金で飯を食う、乞食か泥棒である。
そんな女と長続きするはずもないので、店を出たら即刻解散、LINEブロック!(笑)

特徴その2:頭でっかちでどうしようもない

これも30歳越え女となると一気に増殖する現象である。

なんというか、恋愛というか男選びというか、これをどこで仕入れたのかは知らんが、くだらんロジックで進めようとすると言ったら良いだろうか。

20代女子の場合は、フィーリングとか本能とか、そういった部分で素直に男選びをしているように思える行動が多い。

しかし30越え女の場合は、手を繋ぐのは何回目のデートで、キスはその後何回目、セックスはその後何回目って、お前セックスするまでに何年かけるつもりやねん、と。

最近も遭遇した。初回アポで機嫌よく2人で飯食ったあと、店を出てまあ当然のようにさっと手をとり繋いだのよ。

で、カラオケでも行こうかとカラオケボックスで話をしていると、初回デートで手を繋ぐってあり得ないなどと言う。

もういいや、めんどくせぇと思い、じゃ何回目ならいいの?と聞くと2回目とか3回目とか言う。
腹立ってきたので、その根拠は?と問い詰めてみる。

とにかく初回から手を繋ぐ男はそうやって誰とでも手を繋ぐんだ、という脈ありサインを間違えて発射するような事を言う。

なんというか、頭でばっかりいろいろ考えてきて訳のわからんロジックが出来上がり、フィーリングとか感情とかで判断できなくなってしまったのだろう。

こういう女は付き合うと色々変なくだらんルールみたいなのを勝手に作り、相手の事も考えずに押し付けてくること請け合いである。

なのでカラオケボックスの終了時間を待たずに店を出て解散、LINEブロックである(笑)

というわけで、俺は最早20代女子しかターゲットとしていない。
で、いつまでも20代女子から選んでもらうために、人並み以上の努力をしつづけるのだ。

参考:
タグ:恋愛
posted by Yamato Sakai at 14:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※当ブログでは、ご質問、ご相談など、どんなお問い合わせでも受け付けています。 こちらの問い合わせフォームより、お問い合わせ下さい。 お問い合わせに関しては、当ブログ管理者だけが全て読んでおり、情報漏洩等無いよう厳重に管理しております。 -