2017年05月16日

あなたが彼女に振られた理由はたったの2つ

この記事を読んでいるということは、あなたは彼女に振られてしまったということだろう。
そしてなぜ振られたのかが分からず、ネット上をさまよっていてここにたどり着いたのだと思う。

月並みだが慰めてあげると、まあ女は星の数ほどいる。
さっさと次の女を探そう。

そしてなぜあなたの彼女があなたを振ったのかを教えてあげよう。
その理由はたったの2つのうちどちらか両方である。

逆を言うとその2つのことをしないだけで、関係を長く続けられる可能性が高くなるのだ。
だから次の女からそうすればいい。

では行ってみよう。

1.一人の女にコミットし過ぎた

よく巷では、一人の女だけを愛しなさいとか言われる。
これは半分合っていて、半分間違えている。

  • あなたは一人の女に一途だったか?
  • いつもその一人の女のことが頭の片隅にあったか?
  • 自分のことは犠牲にして、その一人の女のことを最優先にしてきたか?

もしこの3つの問いかけのうち一つでも当てはまるのであれば、あなたは間違ったことをしたということだ。
それはおかしいって?一人の女を大切にしないといけないはずだって?
ラブソングでも恋愛ドラマでもみんなそうしているじゃないかって?

ではなぜラブソングや恋愛ドラマのとおりやったのに、あなたは振られたのだろうか。
それは女の本能を知らずに、世間一般的に正しいといわれている行動を何も考えずにしたからだ。

女というのはモテている男が好きなのだ。
モテているというのは、他の女からも好かれている、ということだ。

一人の女だけを一途に思い、その女だけを最優先にした場合どうなるか。
その女は、この男は私にしかモテない非モテな男なんだわ、と思うわけだ。

そう、非モテなのである。だからあなたは振られたのだ。
そしてあなたの元彼女は別の男に抱かれに行ったのだ。
厳しいようだが、これが現実である。

従ってあなたが次から取る行動はこうだ。

複数の女と関係を持ち、執着の分散を図る。
それが出来ないなら、頭の中がその女のことで埋め尽くされないように、他に打ち込めることを持つ。
そうだな、金を稼げる仕事に打ち込むのが一番だろう。

そうすれば、その女たちはあなたのことをめちゃくちゃ好きになってくれるぞ。
本当だ。

ではもう一つの理由だ。

2.ある程度の資金と沢山のセックスを投入しなかった

あなたは元彼女に対して、どの程度の金を投入しただろうか。
金がすべてじゃないって?おいおいじゃなんであなたは振られたのだ?

もちろん言葉で愛情を伝えるのは当然だ。
しかし女というのは、自分に対してどれくらい金を使ってくれるかで愛をはかるのだ。

たとえば飯に行ったとしよう。
あなたは会計のときに金額を気にせずに、さらっとスマートに払ったか?

会計のときに金額を気にしたり、女から財布を出そうとしていないのにいくらか請求したりすれば、そのたびに女はあなたに対する減点をし始めるのだ。
従って頑張って金を稼ぎ、飯くらいスマートにさっさと払える経済力を持つことだ。
女は経済力のない男のことが大嫌いなのである。

それからセックスをおざなりにしていなかったか?
女というのは愛のあるセックスを求めているのだ。

今日はめんどくさいとか、マンネリになって適当に済まそうとか、論外である。
こんなことをしているから、どんどん減点されて落第するのだ。
きちんと愛のあるセックスを毎回することで、強い男として認識されるのだ。

逆に言うとある程度の金とセックスさえ投入しておけば、その女はあなたのことをめちゃくちゃ好きになってくれるぞ。
女は皆、経済力があって強い男が好きなのだ。
本当だ。


というわけで、次から頑張ってほしい。
タグ:恋愛
posted by Yamato Sakai at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
※当ブログでは、ご質問、ご相談など、どんなお問い合わせでも受け付けています。 こちらの問い合わせフォームより、お問い合わせ下さい。 お問い合わせに関しては、当ブログ管理者だけが全て読んでおり、情報漏洩等無いよう厳重に管理しております。 -