2017年06月12日

姫路のしらす丼

さて今回は、兵庫県は姫路のレストランをご紹介します。
姫路の名物が一度に味わえる、なんとも効率的(笑)ないい店です。

場所ですが、姫路駅の北口から姫路城方向へ歩いて約10分位のところにあります。
まさに姫路城の目の前にある、イーグレひめじというビルの1階にあります。

姫路の名物といえば、穴子、そうめん、姫路おでんが有名ですね。

まあそうめんは姫路に限らず、付近を流れる揖保川沿いで、「揖保乃糸」という有名なブランドそうめんを生産しています。
たつの市とか宍粟市とかでも生産しています。

姫路おでんは、具は普通のおでんなのですが、辛子ではなく生姜醤油で食べるのがポイントです。
これがまたあっさりとして、旨いんです。

そして意外なのが海の幸ですね。
瀬戸内海に面しているため、穴子をはじめ、しらすや他の地魚なども、結構街のあちこちで食べることができます。

今回訪問したお店は、しらす、そうめん、姫路おでんが一度に味わえるメニューがありましたのでご紹介します。
「千姫茶屋」というお店です。
しらす丼セットを頂きました。

まずは全景です。
DSC_1370.JPG
どんぶりデカすぎ。

しらす丼です。
DSC_1371.JPG
たっぷりのしらすと、ごまのアクセントが効いていて美味かったです。

揖保乃糸を使ったにゅうめんです。
DSC_1373.JPG
歯ごたえがあり、だしが効いていてさらっと食べられます。

姫路おでんです。
DSC_1374.JPG
生姜醤油でさっぱりと食べられます。美味かったです。

このセットで、確か1,400円くらいです。
一度に味わえるということで、オトクなのではないでしょうか。

是非一度訪れてみてください。


千姫茶屋
兵庫県姫路市本町68-290 イーグレひめじ 1F
posted by Yamato Sakai at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
※当ブログでは、ご質問、ご相談など、どんなお問い合わせでも受け付けています。 こちらの問い合わせフォームより、お問い合わせ下さい。 お問い合わせに関しては、当ブログ管理者だけが全て読んでおり、情報漏洩等無いよう厳重に管理しております。 -