2017年07月01日

30代以上の未婚女が、やっぱりどこか拗らせていて残念な件

俺はこれまで20代から40代と、割りと幅広い年代の女性とセックスをする仲になってきた。

で、若ければ若いほど時間もコストもかからずにセックスする仲に至ることが本当に多い。

逆に未婚で30歳を越えた辺りから、セックスまでの時間とコストが一気に跳ね上がり、長いお付き合いをしたいと思える女性が極端に少なくなる印象がある。
(30歳越えていても、これが人妻とか離婚歴ありだとあっさりとセックス出来てしまうという現実もある)

何で長いお付き合いをしたくない女性が多いのかを考えてみたのだが、概ね以下の2つのうちどれか、または両方の特徴を備えていることが分かった。

なんでそうなってしまったのかは分からないが、だから未婚のままである、という事実だけは間違いない。
まあ要は、どこか拗らせていて売れ残ってしまっているだけと言ってしまえばそれまでだが。

特徴その1:とにかく人(男)の金しか当てにしていない

もうほんとに不思議なのだが、30歳を越えた辺りからマジで自分の金で支払おうとしないのよ。

例えばアポで飯を食いに行って、じゃお会計となりますわな。
これが20代女子だと、会計の時に財布を出していくらかだそうとするか、もしくは店を出てからいくらだった?払うよ、と言う割合が極めて高い。

ちなみに俺は、特に初回アポの場合、女がトイレに行っている間に会計を済ましておくことなどしない。
なぜなら金目当てなのかどうかのわかりやすいテストをするためだ。

しかし30以上となると、それまで元気に死ぬほど喋っていた女が、会計の時になると完全に気を消すのである。そして微動だにしない。
見ざる聞かざる動かざるである。単なる置物と化すのだ。

で店を出てから、ごちそうさま。ウフッ。と。
おい誰が奢ると言った?

いや別に飯代くらい何ともないのだが、初回アポからしていきなり人の金でタダ飯を食おうというその根性に俺は萎えるのだ。

断りもなく人の金で飯を食う、乞食か泥棒である。
そんな女と長続きするはずもないので、店を出たら即刻解散、LINEブロック!(笑)

特徴その2:頭でっかちでどうしようもない

これも30歳越え女となると一気に増殖する現象である。

なんというか、恋愛というか男選びというか、これをどこで仕入れたのかは知らんが、くだらんロジックで進めようとすると言ったら良いだろうか。

20代女子の場合は、フィーリングとか本能とか、そういった部分で素直に男選びをしているように思える行動が多い。

しかし30越え女の場合は、手を繋ぐのは何回目のデートで、キスはその後何回目、セックスはその後何回目って、お前セックスするまでに何年かけるつもりやねん、と。

最近も遭遇した。初回アポで機嫌よく2人で飯食ったあと、店を出てまあ当然のようにさっと手をとり繋いだのよ。

で、カラオケでも行こうかとカラオケボックスで話をしていると、初回デートで手を繋ぐってあり得ないなどと言う。

もういいや、めんどくせぇと思い、じゃ何回目ならいいの?と聞くと2回目とか3回目とか言う。
腹立ってきたので、その根拠は?と問い詰めてみる。

とにかく初回から手を繋ぐ男はそうやって誰とでも手を繋ぐんだ、という脈ありサインを間違えて発射するような事を言う。

なんというか、頭でばっかりいろいろ考えてきて訳のわからんロジックが出来上がり、フィーリングとか感情とかで判断できなくなってしまったのだろう。

こういう女は付き合うと色々変なくだらんルールみたいなのを勝手に作り、相手の事も考えずに押し付けてくること請け合いである。

なのでカラオケボックスの終了時間を待たずに店を出て解散、LINEブロックである(笑)

というわけで、俺は最早20代女子しかターゲットとしていない。
で、いつまでも20代女子から選んでもらうために、人並み以上の努力をしつづけるのだ。

参考:
タグ:恋愛
posted by Yamato Sakai at 14:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年06月04日

女の気まぐれ、の正体

女心というのは、気まぐれとか移ろいやすいとか、とにかく得体の知れないものとして言われることが多い。

例えば、口では好きではないと言っている男とセックスをしたり、好きだと言っている男なのにセックスはしないとか。

また、男にしてみれば、自分に優しくしてくれる女がいると、その女は自分のことが好きなのではないか、と思うわけだが、じゃあいざ告白してみると、いとも簡単に玉砕したりする。

とにかく、女は言っていることとやっていることが本当に違う生物なのである。

かくいう俺も最近そういう出来事に遭遇したのだ。

俺と普通に寝る関係の女性なのだが、昔好きだった他の男(以下、「A君」と言おう)のことを思い出してしまい、俺のことはもちろん好きなのだが、A君のことも忘れられない、と。

じゃあ最近A君とセックスなりして付き合おう、となり俺にそんなことを言ってきたのかというと、そういうわけではない。
復縁出来るかどうか分からないにもかかかわらず、A君のことが忘れられないということだ。

昔長い間片想いをしていて、ようやく付き合おう、となりしばらく付き合っていたところに俺と出会い、俺に乗り換えたものの、とある筋からA君が最近元気がないという情報を聞いてしまい、思い出してしまった、ということだ。

じゃあ俺のことは嫌いになったのかというと、今までと変わらず好きで、セックスもする。
ただA君のことがどうしても頭から離れず、モヤモヤしている、ということらしい。

女は複数の男と同時並行で付き合うことは、基本的にはしない。
理由は長くなるので別の機会に解説するが、基本的には一人の男を愛するようにできている。

しかし本能的な戦略上、複数の男と同時並行で付き合うことがたまにある。
良い遺伝子を取り込みたいが、その男が経済的にショボイと。
だから経済面では金持ちもしくは金を稼いでいる男をキープしようというのがそうだ。

もしそのような理由なのであれば、当該女性はA君より稼いでいる俺をキープ扱いとし、A君の遺伝子を取り込もうとするだろう。
そして俺からセックスを取り上げ、金だけ搾取するという戦略になるはずだ。

しかしA君とセックスしているかどうかは知らないが、俺とセックスはしているわけだ。
金だけ搾取されているという関係ではない。

だから俺はこう考えた。
女には男に対して二面性があるのではないか、と。

ひとつは建前、もうひとつは本音だ。

建前が頭で考えていること、本音が本能が産み出す行動だ。
そしてその二面性が全くリンクしていない、ということだ。

今回の俺の事例で考えると、建前ではA君のことが好きと思い込んでいるが、本音では俺とセックスしたい、ということではなかろうか。

よくあるのが、初めてホテルに誘う場合、グダグダ抵抗されつつも、結局はベッドでアンアンしている、というものだ。

これは建前では軽い女に見られたくないとか、ヤリ捨てされるのが怖いと思っている。
しかしアソコは濡れ濡れ(本音)、みたいな状況だ。

この場合は、女の本音に対して優しく対応して上げると概ねOKなわけである。
ただこういう現象を何も考えずに見ると、言っていることとやっていることが違うように見えるというだけのことだ。

じゃあ俺が遭遇したA君の事例はどうなのだろうか。

これは彼女の本音は制覇出来ているが、建前のハッキングが出来ていない、ということなのかもしれない。

これまで月に2回くらいしか会えていなかったので、建前の部分での隙があったのだろう。

だから週に1〜2回のペースで会うようにして、本音から建前にどんどん訴えかけるようにすれば、建前も本音の言うことを聞かざるを得なくなる、という状況になる可能性が高いのではないか、と。

なので会う頻度を増やしてみようと思う。
そしてその後どうなったかは、またレポートしたいと思う。
検討を祈ってほしい(笑)
タグ:恋愛
posted by Yamato Sakai at 12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年05月27日

いきなり告白すると、ほぼ玉砕する理由

好きな女性がいて何とかしてお付き合いしたいとする。
一般的な恋愛プロセスとして、その女性に告白をし、OKをもらえたら晴れてお付き合い、みたいなのがある。

しかしいきなり告白してOKももらえることって、どれだけ低い確率なのか。
そして告白してOKもらえなかったら、相手が職場とか学校とか毎日顔を会わせる現場ならもう地獄である。

ということは、その女性と付き合いたい場合は、いきなり告白してはならない、ということにならないだろうか。

今回は、なぜいきなり告白してもうまくいかないのか、考察することにしよう。

まず告白するまで、あなたはターゲットの女性とどのような関係なのだろうか。

友人関係なのか、職場の上司部下なのか、先輩後輩なのか、とにかく少なくとも顔見知りであることは間違いないだろう。

で、ある程度仲が良い関係であるからこそ、あわよくば告白して、みたいな流れなのだろう。
そして告白してお付き合いできたら、と考えているくらいだから、その女性とセックスなど当然したことがないと。

このような関係で告白した場合、たまたま運良く相手の女性もあなたのことが好きなのであれば、まあうまく行く可能性も無きにしもあらずだ。

しかしそのような可能性などほぼ無い。体感的にも分かるだろう。

肉体関係がないが、ある程度仲が良い状態。
この関係であるとき、女性はあなたのことをどう見ているかご存じか?

単なる友人か、単なる上司部下の関係か、単なる先輩後輩の関係か、でありそれ以上はない。
友達として、仕事関係の人間として、その範囲内でその女性なりに普通に人間関係を構築しているだけである。

そのような状態なのに、いきなり告白されてあわよくばセックスさせてくれ、ということを言われるわけだ。
女性にしてみたらキモいのである。
だからいきなり告白しても往々にしてうまくいかないのである。

現実世界では、ドラマや恋愛ソングのようにはいかないのだ。
逆にドラマや恋愛ソングと逆のことをしないと、うまくいく確率は上がらない、ということである。
タグ:恋愛
posted by Yamato Sakai at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年05月21日

マッチングアプリで実際に出会ってお持ち帰りするには

前回の記事「マッチングアプリでの出会いをおすすめしない4つの理由」でさんざんマッチングアプリをおすすめしないことを書いたが、せっかくなので筆者が試していたときに実際にどうやってお持ち帰りまで至ったのかを書いておこう。

基本的にはナンパや合コンで出会った場合と同じ流れにはなるが、マッチングアプリの場合は実際に会うまでのステップが多いため、このあたりを重点的に説明する。

プロフィールは充実させておく

まずこれは基本中の基本だ。
あまりキラキラした内容にならずに、かつ自分と過ごすと楽しい将来が待っていることを予想させるような内容にする。

あと重要なのが年収だ。
まあこれは別に源泉徴収票や確定申告書を出すわけではないので自己申告になる。
少ないよりは多いにこしたことないので、頑張って年収を上げよう。

年収が1,000万を超えていると、女性からいいねが来る数が一気に増えるようだ。
女性も少なからず結婚を意識して参加しているだろうから、これは仕方がない気もする。

気に入った女性には片っ端からいいねしておく

もうこれは単なる確率論だ。
気に入った女性がいれば、片っ端からいいねしよう。
多少気に入らない部分があっても、母数を増やすために片っ端からいいねするのだ。

ちなみにいいね権を増やすためには金を払う必要があるが、この程度の金をケチってはいけない。
数千円程度をケチってチャンスを増やさないのはアホ、ということだ。

メッセージのやりとりについて

男女がお互いにいいねをすると、ようやくメッセージのやりとりができるようになる。
ここで気を付けないといけないことがある。

メッセージであまり無駄なやりとりをしてはいけない、ということだ。
テキストでのやりとりしか出来ないため、少しの失敗が命取りになるのだ。

さらに、下手に出てキモいことを書いてはいけない。
例えば、忙しそうなのにわざわざいいね返してくれてありがとうとか、君のような(写真が)かわいい人とやりとりできてうれしいとかだ。

このようなメッセージは女性側に死ぬほど到達していて、女性たちは飽き飽きしているのだ。
マッチングアプリで出会って関係を持った女性に聞いてみたのだが、やはりキモいメッセージがいっぱい来ると言っていた。

従ってメッセージのやりとりでは、いいねありがとう!程度の挨拶にしておいて、さっさと飯に誘うのが正解だ。
ただし相手が警戒してそうな雰囲気がある場合は、少し様子を見ながら何度かメッセージのやりとりをしながら飯に誘うチャンスを伺う必要がある。

いずれにしても実際に会わないと話にならないので、メッセージのやりとりにおいては飯に来てもらうことが目標となる。

実際に会ってからは

実際に会ってからの行動については、以前書いた「初デートでの振る舞いについて」の通りすれば良い。

ただしマッチングアプリで出会った場合、バーチャルな世界からリアルの世界に出てくる際に、相手の女性もある程度性的関係になることを覚悟してくるようだ。
逆にその覚悟がないと、リアルの世界に出てきてわざわざ会おうとは思わないだろう。

相手の女性が勇気をもって覚悟してきたことに応えるためにも、ホテルや自宅に誘うことは最低限の礼儀である。

以上がマッチングアプリで出会った女性に対する正しい振る舞い方である。

ここまで書いておいて何だが、やはりマッチングアプリはコストが掛かることと、実際に出会うまでの時間が掛かること、写真とは似ても似つかない人が多いことを考えると、おすすめできない(笑)
タグ:恋愛
posted by Yamato Sakai at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年05月18日

アラフォーの男がおっさん体型にならないための5ヶ条

さて筆者はアラフォーの男である。油断するとクサイおっさんになってしまう。
そうならないためにどうしているかは前回記事「アラフォーの男が老けたクサイおっさんにならないためのコツ5つ」で記述した。

そして忘れてはならないのが、体型の維持である。
アラフォーにもなると、油断すると腹が出てくるのだ。
デップリと出た腹は見た目は最悪であるし、生活習慣病の元にもなり健康にも悪い。
女にもモテない。
良いことなど一つもない。

今回は筆者がどうやって腹が出ないよう体型の維持をしているかについて書いてみたい。
少し意識するだけで続けられる簡単なことばかりだ。

※本記事は筆者の体験談で、全ての人に当てはまる訳ではありません。また医師の監修はありませんのでご了承ください。

太る仕組みはこうだ

まあ改めて説明することもないが、一応書いておく。
人間は飯を食うわけだが、この摂取カロリーが消費カロリーを越えると脂肪が蓄積されて太っていくのだ。

従って体型維持というかダイエットとは、摂取カロリーを減らすか消費カロリーを増やすか、という結論に至るのだ。

その1 摂取カロリーをコントロールする

当たり前だが、食い過ぎないということだ。
間食などもっての他である。

カロリーコントロールといっても、細かい数値でコントロールするとめんどくさくなる。
だから1食あたり腹7分目くらいに抑えるのだ。

腹8分目がちょうど良い感じに腹一杯、という感覚なら、腹7分目はもうちょっと食いたいな、という感覚だ。

これを毎日、毎食意識することで、めんどくさくなく摂取カロリーのコントロールが出来る。

その2 歩く

さて次は消費カロリーを増やす方法だ。

人間は基本的にサボり体質なので、意識的に運動をするのは続けるのが難しい。
例えばジムにいったり、毎日ジョギングにいったり、続けるにはなかなか根気が必要だ。

でも歩くことは人間として当たり前にしている行動である。
これを利用しない手はない。

1日あたり7,000歩以上歩くのだ。それも意識して速く歩く。
毎日の電車通勤で、一駅余分に歩くのも良い。
エスカレーターを使うのではなく、階段を使う。
とにかく歩く。

何が良いかって、歩くくらいなら消費カロリーは大したこと無い。目的は太ももの筋肉を鍛えるということだ。

太ももの筋肉は、人間のからだのなかで一番大きな筋肉である。
筋肉量が増えると、基礎代謝が上がり生きているだけで消費カロリーが増えるのだ。

その3 腹筋を鍛える

腹が出ないようにするためには、当然腹筋を鍛える必要がある。

腹筋を鍛えると言えば、仰向けに寝転がり上半身を起こすという運動(クランチ)がメジャーである。
しかしこのクランチ、デップリと出てしまう腹の部分とは違う筋肉を鍛えることになってしまうのだ。
鍛えたいのはデップリと出る下腹部であり、この運動をすると少し上の筋肉へ働きかけることになってしまう。

そこでクランチではなく、プランクという鍛え方をするのだ。
うつ伏せになり、肘とつま先だけで体を浮かせる運動だ。
これをやると下腹部へしっかり効くのと、背筋と体幹の筋肉も鍛えられるので、歩いたり体を動かすときの安定感が増すのだ。

その4 風呂前に体型チェック

まあこれは気持ちの問題になろうか。
しかし気持ちは大切である。

毎日風呂にはいる前に裸になるだろう。
そしたら鏡の前で横を向き、背筋を伸ばして自分の体をチェックするのだ。

これを毎日続けることで、腹が出ていないかの確認になるのと、正しい姿勢のインプットが期待できる。
猫背になると背骨の形がおかしくなり、腹が出ているように見えるのだ。

実際、腹がへこんでくると毎日鏡でチェックするのが楽しみになってくるから、ぜひ試してみてほしい。

その5 ズボンのベルト穴の位置をバロメーターに

太ってきたかどうかの確認を、ズボンのベルト穴の位置で確認する、というだけのことだ。

家に体重計があり、毎日乗れるのであればそれに越したことはない。特に体脂肪が測れる体重計ならベストだ。
しかし体重計が無い場合、毎日履くズボンのベルトの位置で、おおよその体重というか脂肪の増減をチェックしよう、というものだ。

いつものベルトの位置で締めるとちょっとキツいな、と感じると警告サインだ。


以上が、筆者が体型を維持している方法である。
簡単に取り組めることばかりなので、ぜひ試してみてほしい。
タグ:恋愛
posted by Yamato Sakai at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年05月16日

あなたが彼女に振られた理由はたったの2つ

この記事を読んでいるということは、あなたは彼女に振られてしまったということだろう。
そしてなぜ振られたのかが分からず、ネット上をさまよっていてここにたどり着いたのだと思う。

月並みだが慰めてあげると、まあ女は星の数ほどいる。
さっさと次の女を探そう。

そしてなぜあなたの彼女があなたを振ったのかを教えてあげよう。
その理由はたったの2つのうちどちらか両方である。

逆を言うとその2つのことをしないだけで、関係を長く続けられる可能性が高くなるのだ。
だから次の女からそうすればいい。

では行ってみよう。

1.一人の女にコミットし過ぎた

よく巷では、一人の女だけを愛しなさいとか言われる。
これは半分合っていて、半分間違えている。

  • あなたは一人の女に一途だったか?
  • いつもその一人の女のことが頭の片隅にあったか?
  • 自分のことは犠牲にして、その一人の女のことを最優先にしてきたか?

もしこの3つの問いかけのうち一つでも当てはまるのであれば、あなたは間違ったことをしたということだ。
それはおかしいって?一人の女を大切にしないといけないはずだって?
ラブソングでも恋愛ドラマでもみんなそうしているじゃないかって?

ではなぜラブソングや恋愛ドラマのとおりやったのに、あなたは振られたのだろうか。
それは女の本能を知らずに、世間一般的に正しいといわれている行動を何も考えずにしたからだ。

女というのはモテている男が好きなのだ。
モテているというのは、他の女からも好かれている、ということだ。

一人の女だけを一途に思い、その女だけを最優先にした場合どうなるか。
その女は、この男は私にしかモテない非モテな男なんだわ、と思うわけだ。

そう、非モテなのである。だからあなたは振られたのだ。
そしてあなたの元彼女は別の男に抱かれに行ったのだ。
厳しいようだが、これが現実である。

従ってあなたが次から取る行動はこうだ。

複数の女と関係を持ち、執着の分散を図る。
それが出来ないなら、頭の中がその女のことで埋め尽くされないように、他に打ち込めることを持つ。
そうだな、金を稼げる仕事に打ち込むのが一番だろう。

そうすれば、その女たちはあなたのことをめちゃくちゃ好きになってくれるぞ。
本当だ。

ではもう一つの理由だ。

2.ある程度の資金と沢山のセックスを投入しなかった

あなたは元彼女に対して、どの程度の金を投入しただろうか。
金がすべてじゃないって?おいおいじゃなんであなたは振られたのだ?

もちろん言葉で愛情を伝えるのは当然だ。
しかし女というのは、自分に対してどれくらい金を使ってくれるかで愛をはかるのだ。

たとえば飯に行ったとしよう。
あなたは会計のときに金額を気にせずに、さらっとスマートに払ったか?

会計のときに金額を気にしたり、女から財布を出そうとしていないのにいくらか請求したりすれば、そのたびに女はあなたに対する減点をし始めるのだ。
従って頑張って金を稼ぎ、飯くらいスマートにさっさと払える経済力を持つことだ。
女は経済力のない男のことが大嫌いなのである。

それからセックスをおざなりにしていなかったか?
女というのは愛のあるセックスを求めているのだ。

今日はめんどくさいとか、マンネリになって適当に済まそうとか、論外である。
こんなことをしているから、どんどん減点されて落第するのだ。
きちんと愛のあるセックスを毎回することで、強い男として認識されるのだ。

逆に言うとある程度の金とセックスさえ投入しておけば、その女はあなたのことをめちゃくちゃ好きになってくれるぞ。
女は皆、経済力があって強い男が好きなのだ。
本当だ。


というわけで、次から頑張ってほしい。
タグ:恋愛
posted by Yamato Sakai at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年05月15日

アラフォーの男が老けたクサイおっさんにならないためのコツ5つ

筆者はアラフォーの男である。まあおっさんと言われても異論がない年齢だ。
しかし出来ることならいつまでも若くいたいと思っている。

今回は筆者が普段行っている、老けたクサイおっさんにならないためのコツを5つ記述しよう。
一応5歳くらい若く見られている(笑)

1.体を入念に洗う

これは基本中の基本だ。アラフォーにもなると、油断すると臭いが出てくる。
毎日の風呂で体を洗うときは気を抜くな、ということだ。

特に入念に洗った方が良い箇所は次の通りだ。
  • 頭皮
  • 耳の後ろ
  • ワキ
  • 背中
  • 足の指の間
ほとんど全部やん(笑)

上記は皮脂が多かったり、汗がこもったりして臭いの原因になる箇所である。
従って皮脂や汗をしっかり落としておこう。

2.スキンケアをする

男であっても、素肌はキレイな方がいい。
風呂上がりや朝顔を洗ったあと、しっかりスキンケアしよう。
顔もそうだが、実は首にも年齢が出やすい。だから首も忘れないように。

まずは化粧水をたっぷり顔と首に染み込ませる。
全体に優しく塗ったら、その後優しく手で押さえて染み込ませていく。
次に乳液を顔と首に塗る。特にシワが出来やすいデコと目尻、ほうれい線部分は入念に。

そして風呂上がりに忘れてはならないのが、ボディクリームだ。
ニベアとかドラッグストアで売っているもので充分だ。

クリームを乾燥しやすい肘、腰回り、膝から下、足などに塗っていく。
冬はしっとり系、夏はさっぱり系と使い分けても良いだろう。

あと忘れがちなのが手のメンテナンスだ。
といっても、きちんと爪を切ることと、手を洗った直後にハンドクリームを塗るだけだ。
手が乾燥すると、さかむけが出来て汚くなるのだ。
指先は意外と他人から見られている。

肌は水分量が減ると老けていく。だからしっかりメンテナンスをしよう。

3.ムダ毛の処理をする

ムダ毛の処理といっても、大袈裟に考える必要はない。
最低限の身だしなみとしてやっておこう、ということだ。

鼻毛の処理は基本中の基本である。
どんなに偉そうにしているやつでも、鼻毛が飛び出ているだけで説得力が無くなる。
週1回で充分なので、鼻毛はきちんとカットする。

次に眉毛だ。眉毛がボサボサなのもだらしがなく見える。
眉毛用のトリミンググッズと顔剃り用カミソリがドラッグストアで売っているので、ぜひ手に入れよう。

そして顔剃り用カミソリで、ついでにデコや頬といった産毛が生えている箇所も剃っておこう。
逆光になったときに、顔にホワホワした毛が生えているのが見えると、キレイなものではない。

4.服はフィットしたものを選び、靴はキレイにしておく

次は服だ。別に高い服を着る必要はない。
とにかく重要なのは、私服でもスーツでも、体にフィットした服を着るということだ。
サイズがあっていない服を着ると、シルエットが崩れてダサくなるのだ。

あとシンプルなデザインの服を選ぼう。
無難かつシルエットがきれいに見えるのが、ジャケットとスリムパンツだ。
ジャケットの中はシャツかカットソーで充分だ。
シャツまたはカットソーの裾を出す場合は、ジャケットからはみ出ないサイズのものを選ぶこと。

それから靴はキレイなものを履こう。
踵がすり減っていたり、つま先がはげていたりする靴を履いていると、安っぽい人間に見える。
スーツに合わせる靴の場合、出来ることならグッドイヤー・ウエルテッド製法の靴を選ぼう。
足元が締まってスマートに見える。

5.若いねーちゃんとつき合う

これは気持ちの問題だが、とはいえ気持ちは大きい。
若いねーちゃんと一緒にいると、老けて臭くならないようにしよう、というモチベーションアップにつながる。
まあそれだけだが(笑)


以上が、筆者が老けて臭くならないために日常行っていることだ。
参考に出来るところがあれば、ぜひ取り組んでみてほしい。
目指せマイナス5歳のおっさん!(笑)
タグ:恋愛
posted by Yamato Sakai at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年05月13日

デートまでLINEでどうメッセージをやりとりすれば良いか

さて前回記事(「合コン 1対1」で検索してみて感じたこと5つ)に引き続き、当ブログが検索されている以下のキーワードのうち
  1. デートまで line
  2. 合コン 複数 アプローチ(or連絡)
  3. 合コン 1対1
  4. 合コン 時間がたってから
  5. 合コンからデートまで
1位の「デートまで line」について考察する。

絶対にデートに来てくれる魔法の言葉など無い

まず最初に言っておくが、どんな言葉を送ったらデートに絶対誘えるとか、どんなLINEラリーをすればデートに誘導できるかとか、そんな魔法のようなものは無い。

デートに誘って来てくれる人は来てくれるし、来てくれない人は来てくれない。
全ては相手の女性次第であり、デートに誘う側である我々が決められることではない。

実はLINEの交換をした時に決まっている

では何が決め手になるのだろうか。
それはLINEを交換した時点で相手の女性を魅了できていたかどうか、で既に決まっているのだ。

相手の女性があなたと食事などのデートに行きたいかどうかは、LINE交換後にメッセージのやりとりをしてから決めるのではない。

LINEを交換した時点で、相手の女性があなたのことをちゃんと男として見ていて、この人だと将来楽しい時間を過ごせるかもしれない、と思ってもらえたかどうか、ここに尽きる。

実際問題LINEを交換する時は会話が普通に出来ていたとしても、魅了できていなければその後LINEブロックされたり未読既読スルーされたりする可能性が非常に高くなるのだ。

従ってLINEでどんなやりとりをしようか、と考えているヒマがあるのなら、さっさとデートに誘うべきである。

複数の女性に同時平行で食事に誘うこと

一人の女性だけにアプローチしている場合、この女性からの返信内容や返信タイミングが非常に気になるだろう。

そして何度もメッセージが来ていないか確認したり、無駄に長いメッセージを送ってしまったり、女性にとってキモい行動をしてしまう危険性がある。

これは絶対にこの女性とデートに行きたい、絶対に会いたいと一人の女性に執着してしまうことによって起こる現象である。
女性にしてみると、自分ばかりに執着されてしまうと逃げたくなってしまうのだ。

従って常に複数の女性にアプローチしている状態を作り出すことにより、執着の分散をすることをおすすめする。
もしくは心から仕事に打ち込むなど、頭の中が一人の女性だけで占められてしまわないようにすべきである。


以上がデートまでLINEでどうメッセージをやりとりすれば良いか、の答えである。
タグ:恋愛
posted by Yamato Sakai at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年05月12日

「合コン 複数 アプローチ(or連絡)」についての考察

さて前回記事(「合コン 1対1」で検索してみて感じたこと5つ)に引き続き、当ブログが検索されている以下のキーワードのうち
  1. デートまで line
  2. 合コン 複数 アプローチ(or連絡)
  3. 合コン 1対1
  4. 合コン 時間がたってから
  5. 合コンからデートまで
2位の「合コン 複数 アプローチ(or連絡)」について考察する。

合コンでは連絡先の交換後、ほとんどの場合が男性から女性にアプローチする。
従ってこのキーワードで想定されるのが、
  • 男性から複数の女性にアプローチする場合
  • 女性が複数の男性からアプローチされた場合
であろう。

ではそれぞれの場合についての回答を記載しようと思う。

男性から複数の女性にアプローチする場合

これは参加した合コンの特性による。
特性というのは、知り合い同士で集まった合コンなのか、業者主催で知らない人が集まった合コンなのか、という違いである。

まず知り合い同士で集まった合コンの場合、相手の女性グループは当然友人同士であることが想定される。
この場合複数の女性にアプローチするのはご法度である。
理由として女性は裏で必ず繋がっていて、誰からアプローチされたとか、誰と連絡したとか100%の確率で連絡を取り合っているからだ。
従ってもしあなたが複数の女性にアプローチした場合、それが即座に全ての女性に知りわたってしまうのだ。

次に業者主催で知らない人が集まった合コンの場合だ。
この場合は状況による。

知らない女性同士が合コン中に意気投合するなど仲良くなった場合、上記同様裏で連絡を取り合う可能性が非常に高くなる。
従って仲良しグループ内での複数アプローチはしないことが推奨される。

しかし意気投合せず他人同士で合コンが終わった場合は、当然裏で連絡を取り合うことも無い。
従って複数アプローチすることは逆に推奨される行動となる。

業者主催の合コンに参加している間は、女性同士がどのような関係になっているかも注意して観察することにより、複数の女性にアプローチしデートに誘う効率を上げることが出来るのだ。

業者主催の合コンでどのように振る舞えば効率的になるか、当ブログでも記事にしているので参照されたい。


女性が複数の男性からアプローチされた場合

女性は普段から色々な男性からアプローチされているであろうから、合コンに参加したあと複数の男性からアプローチがあることは珍しくないことだ。

従ってアプローチされた中から気になる男性全てとデートに行き、そのあとどうするか考えればいいだろう。
ただし体の関係を持つ場合は、複数の男性同士が知り合いであるならば、その中では一人にしておいた方がいいだろう。
男は女性の浮気に関しては、絶対に許さないという人が多い。

もちろん複数の男性が、それぞれ異なる知り合いのグループであれば、それぞれの男性と体の関係になるのはあなたの自由である。バレない自信があれば、であるが。


以上が合コン後の複数アプローチに関する考察である。
posted by Yamato Sakai at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年05月10日

「合コン 1対1」で検索してみて感じたこと5つ

さて前回記事(検索ワード「合コン 時間がたってから」の回答【女性編】)に引き続き、当ブログが検索されている以下のキーワードのうち
  1. デートまで line
  2. 合コン 複数 アプローチ(or連絡)
  3. 合コン 1対1
  4. 合コン 時間がたってから
  5. 合コンからデートまで
3位の「合コン 1対1」について考察する。

このキーワード、てっきり合コンで連絡先交換をした相手と、どうやって1対1のデートまで持っていくのかを調べようとしているのかと思った。
しかし実際に検索をしてみて、全く違うことが分かった。

世の中には業者主催の1対1合コンがあるらしい。そんな検索結果がいっぱい出てきた。
1対1合コンって、お見合いとちゃうんかいな。

どんなサービスなのかといくつか調べてみた。
概ね以下の通りだ。

  • Webで1対1合コンをしたい異性を指名する方式。Webにプロフィールが書いてある。
  • 異性の顔はイラストかぼかし写真で、当日会うまで不明。
  • 参加費用は男性が1万円弱、女性が5千円弱。安いとそれぞれ5千円と2千円。安いところは飲食代は含まれない。
  • 当日は業者のコーディネーターが同席。女性が了承すればコーディネーターが席をはずす。
  • 当日まで相手と直接連絡を取ることは出来ない。

・・・また非モテ男から搾取するビジネスが現れたのか。

女性側にすれば、男性から山ほどアプローチがあり、その中から気に入った相手がいればOKを出して会う、ということだろう。
男性の顔が会うまで不明というデメリットはあれど、まあ大した問題ではない。

問題は男性側である。
ちょっと想像してみたのだが、デメリットしか思い付かない。

1.まず相手の顔が分からないこと。

まあプライバシーの問題もあるのか、顔がイラストとかぼかし写真で分からないようになっている。
芸能人で言うと誰々に似ているとか、そんな情報しかない。
妄想が暴走するだけだ。
これでどうやって選べというのか。

妄想をどんどん膨らませ、運良く当日会えたとしてその時の落胆具合が容易に想像がつく。
これならまだマッチングアプリの方が、似ても似つかないとはいえ本人の写真が載っているのでマシなのだろうか・・・

ちなみにマッチングアプリ関連の記事はこちらからどうぞ

2.一人の女性に対する競争率が恐ろしく高いと想定されること。

普通こういうのって、女性から男性へのアプローチ数よりも、圧倒的に男性から女性へのアプローチの方が多いものである。
従って女性側には日々多くのアプローチが男性側から来るだろう。

ということは一人の女性に対する競争率が恐ろしく高いであろうことは、容易に想像がつく。
そんな極めて高い競争率の状況で、選んでもらえる確率がどれほど低いかも想像がつく。
合コンの開催までこぎ着けることが出来るのは、本当にごく一部の高収入な男性だけだろう。

3.運良く会えたとして、そんな非モテな男が2時間も楽しい話が出来るのか。

そんな極めて厳しい競争を勝ち、ようやく合コンの開催までこぎ着けたとする。
相手は初対面の女性だ。顔も当日初めて見ることになる。

よほど話が上手いか、女性慣れしていないと、1対1で2時間も会話を継続するのはかなり大変だろう。
というか、話が上手かったり女性慣れしていたら、1対1の合コンになど行かないだろう。

相手が想像と違ったり、話が盛り上がらなかったりすれば、単なる拷問である。

4.コーディネーターが同席していて、好きなこと話出来るのか。

お互い見ず知らず同士で会って話をするのだから、特に女性は警戒するのも無理はない。
従って業者のコーディネーターの監視下において、事が進むらしい。
そして女性が了承すれば、コーディネーターが席をはずす(が近くには居るようだ)とのことだ。

好きなこと話せないじゃないか。
この場においては、無難な話に留めておくことが望ましいということか。
こんなことでは打ち解けることもなかなか難しい気がする。

しかも業者によっては、どんなに盛り上がろうとも2時間経過すれば強制終了し、女性が先に帰るというシステムを取っているところもあるようだ。
当日せっかく話が盛り上がっても、2軒目に行くことが出来ないのか。
ということは関係を進展させるのに時間が掛かってしまう、ということでもある。極めて非効率だ。

5.そもそも同時並行アプローチが出来ないので、極めて非効率。

普通の合コンだと男女それぞれ複数人ずつ参加するので、場合によっては複数の女性にアプローチ出来る。
いやむしろ複数アプローチ出来るチャンスがあるなら、そうするのが普通だ。
従って同時並行で進めることが可能であり効率を上げることが出来る。

しかし1対1合コンの場合、当然相手は一人である。
この相手とうまくいけばいいが、そんなこと相手次第である。

複数アプローチでも全てうまく行くことなどまれである。
単数アプローチでうまくいかなかった場合、また1対1合コンの相手を探してアプローチをし、極めて低い確率のOKを待ち望むのか。
非常に効率が悪い。そんなことしている間にジジイになってしまうぞ。

というわけで、デメリットしか思い付かなかったので書いてみた。
実際に1対1合コンに参加し、反論がある方はぜひ連絡をしてほしい。


ちなみに普通の合コンで連絡先交換をした相手と、どうやって1対1のデートまで持っていくのかについては、当ブログの以下の記事を参照されたい。

posted by Yamato Sakai at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※当ブログでは、ご質問、ご相談など、どんなお問い合わせでも受け付けています。 こちらの問い合わせフォームより、お問い合わせ下さい。 お問い合わせに関しては、当ブログ管理者だけが全て読んでおり、情報漏洩等無いよう厳重に管理しております。 -