2017年05月03日
2017年05月02日

2017年05月01日のつぶやき








posted by Yamato Sakai at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マッチングアプリでの出会いをおすすめしない4つの理由

前に、ネットの出会い系を試したことがあるので、そのときのレポートを書こうと思う。
試したのは、Facebookと連動している、かの有名なやつである(笑)

一応結果を書いておくと、約3ヶ月やってみて、9人の女性と食事に行き、そのうち5人とセックスまでした。
一応の結果を出した上で、これはあまりおすすめしないな、と思ったのだ。

では、その理由を書いていこう。


1.プロフィールを書くのが大変

ネットの出会い系では、自分のことを知ってもらうための情報が、唯一プロフィールに書いてあることである。まあ当然といえば当然だが。

で、このプロフィール欄を書くのが大変なのだ。
自分の性格とか、年収とか、色々書く項目が大量にあり、普通に埋めるのがしんどいのだが、一番大変なのが自己紹介欄だ。

何が大変かというと、仕事とか趣味とかの、普通な内容を書いてしまうと、他のライバルたちとの差別化が全くできなくなるため、他とは違う、ちょっとキラっと光るようなことを書かないといけないのだ。

かといって、あまりにもキラキラ過ぎるのも、胡散臭くなってしまうため、この辺りのバランスが非常に難しい。


2.実際に会うまでの時間がかかりすぎる

気に入った異性が見つかったら、アプローチをし、相手も気に入ったら、そこからようやくメッセージのやりとりが出来るようになる。

で、メッセージのやりとりしかできないため、送る文章一つ間違えたら、すぐにブロックされるかスルーされてしまう。

したがって、慎重にかつ重くなく、しかも少し笑えるようなメッセージを何度も送り、何度も何度もメッセージのやりとりをしてバーチャル上である程度の信用をしてもらえるようになって、ようやくリアルで会わないか、という打診が出来るようになるのだ。

まあ人によるが、メッセージのやりとりを始めてから、早くて2週間、長いと1ヶ月くらいはバーチャル上でのやりとりをする必要がある。


3.写真とは全く異なる人が登場する

相手がどんな顔をしているのかの情報は、当然のことながら相手のプロフィールに載っている写真だけだ。
で、載っている写真がかわいいと、写真そのまんまの人と会えるのだろうと期待が募る。

会う約束をした当日、スマホで相手の写真を確認しながら、周りをキョロキョロしていると、似ても似つかない人がこっちに来るではないか。

まるでメニュー写真と実物の質感が異なる、マ◯クのハンバーガーのようである。
(旨いので大好きですよ!よく利用します!!)

奇跡の一枚が溢れているのが、ネットの出会い系なのである。


4.女性との関係が長続きしない

まあこれは、たまたまと思いたいのだが。

ネットの出会い系しか出会いの機会が無い人というのは、リアルな世界では異性と恋愛関係として出会えない人なのではないか、という推測が出来る。
ということは、内面に何か問題がある人が多いのではないか、ということである。

実際に、デート代を絶対にびた一文出さない人、少し会えないと半狂乱になる人など、ちょっとこれはという人が多かったのだ。

また、ネットの出会い系アプリを使うと、スマホを開けば他の異性をすぐに調べられるので、もっと良い異性が見つかるんじゃないか、と考える習慣というか、永遠に出会いを求め続ける無限ループに陥いり、今の相手がダメなら次がある、と容易に考えがちになるのだろう。

したがって、長くても1ヶ月くらいしか関係が続かないのだ。


ということで、最初からリアルで出会った方が、直接顔を見て話出来るし、セックスまでの時間もかからないし、長く付き合いたい人と出会える可能性もリアルの方が高い。
もう二度とネット出会い系を使うことはない。
タグ:恋愛
posted by Yamato Sakai at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月28日

2017年04月27日のつぶやき


posted by Yamato Sakai at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月27日

2017年04月26日のつぶやき




posted by Yamato Sakai at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リストランテ アマルフィイ 本店

今回は、神奈川県の七里ヶ浜にある「リストランテ アマルフィイ」のご紹介です。湘南では、大変有名なお店ですね。

ランチで訪問したのですが、なかなかレベルが高かったです。
ランチはコースしか無いのですが、コスパめちゃ良いです。


20170305_120911.jpg
前菜です。どれも上品なお味でした。

20170305_123020.jpg
カニのトマトクリームソース。
非常に濃厚で、満足するソースです。

20170305_125005.jpg
牛のステーキ。大変柔らかくジューシーでした。

20170305_131723.jpg
デザート。手前が何かのジェラートです。何か忘れました(笑)

DSC_0919.JPG
お店からは、湘南の海が丸見えです。

店内はテーブル席のみで2階建てです。
店の外に、並んで座れるテラス席が3〜4つあります。
これからの時期、気持ち良さそうですよね。

今回は、コースとグラスワイン2杯を2人で頂き、一人だいたい5千円くらいでした。
ランチとはいえ、この内容でこのお値段、本当にコスパが良いです。

ぜひ訪れてみてください。

リストランテ アマルフィイ 本店
神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-4-8
posted by Yamato Sakai at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月24日

2017年04月23日のつぶやき




posted by Yamato Sakai at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初デートでの振る舞いについて

さて、以前の記事「合コンから1対1デートまで至るには LINEの交換からデートまで」で、どうすれば1対1のデートまで持っていける可能性が高くなるかを論じました。

では、今回は実際に初デートをする際に、どうすれば女の子から気に入ってもらえるかを論じようと思います。
別に、合コンで出会った人じゃなくても大丈夫です。(笑)

では、行ってみましょう。


1.初デートは飯のみにすること

初デートでは、遊園地とか映画とかには行かず、ランチでもディナーでも良いので飯だけにしましょう。
人の集中力は、長くても3時間が限度です。この3時間でさっさと口説いてしまいましょう。
あまりダラダラ過ごしてしまうと、お互いのアラが見えてしまう可能性が高くなります。

従って、2〜3時間の食事時間内で口説き、それでまだ良い雰囲気にならない、もう少し時間がほしい、ということでしたら近くのバーで1〜2時間、追加で話をしましょう。


2.相手の話をフンフン聞いてあげる

人は誰でも、自分の話を聞いてほしいものです。だから、女の子の話をフンフン聞いてあげましょう。
間違っても、あなたの自慢話とか説教とかはしてはいけません。一瞬で終わります。

目一杯話をしてもらい、フンフン聞いてあげる。
これだけで、女の子はあなたに好意を抱くようになるでしょう。


3.脈ありサインを読み取る

女の子が気持ちよく話をしていると、時おり好意の脈ありサインが出てくることがあります。
これは、非常に目立たないもので、注意深く観察していないと見逃してしまいます。

例えば、カウンターで座っているとして、女の子の膝がこちらに向いているとか、目が輝いているとか、ボディタッチがあるとか、色々あります。
まあ、場数を踏めば、どんなものか分かってきますけどね(笑)

このサインが出たら、次の4.へ進みます。


4.こちらからボディタッチしてみる

といっても、いきなり乳を揉むとかではありません(笑)
まずは手を繋いでみるとか、肩に触れてみるとか、あくまでも自然であり、わざとらしくないようにボディタッチしてみましょう。
性的なことを連想させる場所でないところに触れ、自然な感じで距離を詰めてください。

で、手を繋いでみると、もう数年前から当たり前のように手を繋ぐ関係のようになります(笑)
手を繋いで、店を出ましょう。


5.ホテル打診

え、いきなりか、と思ったでしょうか。
今打診しなければ、いつ打診するんですか?
あなた、目の前の女とセ◯クスがしたいんですよね?とっとと行動に移してください。

ただし、あからさまにエ◯チしようとか、言ってはいけません。
ちょっと疲れたから休もうとか、何か適当な理由を付けて連れていきましょう。
何か理由があれば、良いのです。


6.セ◯クスする

ホテルに行ってなにもしなければ、女の人のプライドはひどく傷つきます。
だから(笑)、きちんとセ◯クスしましょう。

とはいえ、相手が嫌がっているのに、無理にするのは絶対にやめましょう。
それは犯罪になります。

優しくエスコートしてあげてください。
そんな優しいあなたのことを、すごく好きになってくれるでしょう。


いかがでしょうか。全然難しくないですよね。
ぜひ頑張って、意中の人をものにしましょう。
タグ:恋愛
posted by Yamato Sakai at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月21日

2017年04月20日のつぶやき






posted by Yamato Sakai at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月20日

GINZA SIX【ミーハー】

たまたま銀座で打ち合わせがあったので、たまたま通りすがったGINZA SIXを見てきました。
本当にたまたまです(笑)

DSC_1294.JPG
すんげえ人でした。

DSC_1297.JPG
なんかぶら下がっています。

DSC_1295.JPG
上からもボンボリみたいなのを撮ってみました。

入っているテナントは、ブランドショップ、アパレルショップ、少し割高なレストランと、女性が大変喜びそうな店ばっかりでした。
男一人で行っても、何も面白いことないです(笑)

ですので世の女性たち、カレシやダンナを連れていって、思いっきり散財してもらいましょう。
きっと良いことありますよ(笑)

私はカノジョを絶対に連れて行かないようにする予定です。

この日はオープンした直後でしたので、本当にすごい人でした。
屋上は展望出来るようになっているみたいですが、直通エレベーターがスタンバイ30分待ちくらいの勢いでしたので、断念しました。
蔦屋書店だけ見学して撤収です。

銀座の新しいスポットへ、ぜひ訪れてみてください。

〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10-1
DSC_1298.JPG
タグ:国内旅行
posted by Yamato Sakai at 16:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※当ブログでは、ご質問、ご相談など、どんなお問い合わせでも受け付けています。 こちらの問い合わせフォームより、お問い合わせ下さい。 お問い合わせに関しては、当ブログ管理者だけが全て読んでおり、情報漏洩等無いよう厳重に管理しております。 -